Adobe CreativeCloudを最安値で買うには?

Adobeのすべてのアプリが使い放題になる、Adobe CreativeCloud(adobe CC)。クリエイターの皆さんなら、継続して利用していますよね。私は全てのアプリなんて使いこなせませんが、2アプリ以上は、使うよって方、一緒にiPad版も利用するよって方は、このAdobeCCが一番お得になります。

 

私は、フォトショップ、イラレ、Bridge、Frescoなどを使用しています。これからAnimateも勉強してみたいな。

Amazonで購入するのがお得!?

私も、もう長年利用していますが、Adobeからの月額利用の引き落としよりも、オンラインコード版を購入した方が絶対にお得です。12か月版を毎年更新しています。

もしAdobeCCを更新したい方はAmazon(アマゾン)のセールが安いし、安心です。プライムデーなどを利用すれば、セール価格に加えポイントバックもあります。

どのくらい安くなる?


Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|

Amazonのプライムデー(2020年10月)では、65,760円の35%オフで、43744円でした。

その後、新年のプライムデー(2021年1月5日)にて27%オフ+プロモーションコードがあり、40,596円になりました。

 

年末年始や、大型セールが狙い目ですよ!

 

スポンサーリンク

実際の購入価格は・・・?

 

adobecc明細

2021年1月5日のセールで購入した時の価格です。さらに後日、ポイントが3246円戻りました。

割引額を合わせると実質37350円で購入できました。月にすると3113円です!

お得すぎる!!!

ポイントはAmazonのポイントアップキャンペーンのもので、契約状況により異なります。Amazonプライムの契約をしたり、Amazon Mastercardを持っているとお得です。
これは2021年1月時点の価格になります。元の価格が上がることもありますし、割引率も毎回違いますので、あくまでも目安にしてください。

不正なコードもあるので、気をつけましょう!

購入する際は、必ずAmazon.comが販売している商品かどうか確かめてみてください。正規の商品は下記のような表記になっています。

 

 

Yahooショッピングなどで、半額近い値段のAdobeCCが売られていますが、出どころが不明で詐欺の場合があります。最初のうちは使えるそうですが、不正なコードなため、のちに使用不可になりブラックリスト入りする・・・なんてこともあるそうです。

必ず正規の商品を購入しましょう!

Amazonの価格を普段からチェック!

正規の商品を購入するなら、Amazonの「プライムデー」や大型のセールの時にチェックするのがおすすめですが、チェックするのは大変だよーという方は、アマゾンの値段チェックをしてくれるアプリを入れておいて、通知ONにしておきましょう。私はAndroidの「アマゾン用の値段トラック」というアプリを使用しています。

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

カードを作っておくと、購入のたびポイントが還元されます。私もAmazonの支払いは全てこちらのカードを利用しています。年1回以上利用していれば、会費も無料なのでおすすめですよ!

スポンサーリンク
おすすめの記事