三井住友カードを装う不審なメールに注意!!

三井住友カードから、下記のメールが来ました。

こちらは本物の「三井住友カード」からのメールです。

三井住友カードを装い「三井住友カード緊急のご連絡」という件名で、パスワードの再設定を促す内容の不審なメールが不特定多数の方に送信されている事態が確認されております。

詐欺メールの特徴

調べてみたところ、メールには受信者の本名が表示されているそうです。

 

・名前のあとに「様」が付いてなく呼び捨て。
・旧姓で送られている人がいる
・三井住友カードを持ってない人にも送信されている。

 

この事から、カード会社から流出したものではなく、別の場所から取得した「名前」の情報をつけて、不特定多数に送りつけているものと思われます。

スポンサーリンク

実際の偽メール

 

○○○ ←受信者の名前

日頃は三井住友カードをご利用いただき、まことにありがとうございます。

この度、お客様の三井住友カード会員登録が第三者によって不正にログインされた可能性がございましたため、セキュリティ保護の観点から緊急の措置としてお客様の三井住友カード会員登録のパスワードをリセットいたしました。

(中略)

■ユーザIDの確認パスワードの設定ページ
(サイトへのリンク)

(以下略)

 

もちろんリンクをクリックしては駄目です!!!

カード番号や個人情報を入力させる偽サイト(フィッシングサイト)に飛びます。

 

今までは「お客様各位」のようなメールが多かった詐欺メールですが、実際の名前を使うものも出てきたので注意が必要です。思い当たる節が無いけれど確認したい場合は、メール内のリンクをクリックする前に、実際のサービスのWEBサイトにアクセスしてからログインするようにしてください。

巧妙な手口を使ってくるようになっているフィッシングサイト。自分の情報は、自分で守らないといけません!!ご年配の家族の方がいる方も、ぜひこの情報を伝えてくださいね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事