イスタンブール ガラタ塔

ガラタ塔は、おとぎ話に出てきそうな、9階建ての石造りの塔です。おすすめスポットなので、イスタンブール観光では必ず行きましょう!

旧市街を観光したあと、トラムでカラキョイ駅 karakoiまで移動します。ガラタ塔までは、小さな道や坂道が多いです。ちょっとわかりにくいので、グーグル・マップなどで調べながら行ってみてくださいね。

私は道ばたに座っていたお姉さんに訪ねましたが、とても親切に教えてくれました!


途中に階段を見つけたら、ここを登ってください。看板にもGalata Kulesi(ガラタクレシ)と書かれていますね!

階段を登ったところで、お水を売っている人がいます。真夏だったからかな?この日は暑く、この階段だけでかなり息切れてしまいました・・・。

そのあと、民家や小さな商店がある普通の坂道をずんずんと登っていき、突き当たったところで左を見ると・・・・・・・塔らしきものが見えてきました!!ここでも皆さん立ち止まって写真を撮っています。

手前はお土産物屋さんです。

 

到着しました!ガラタ塔です。

螺旋階段になっていて上まであがることができます。(途中までエレベーターがあり、約20トルコリラ)私が訪れた時は、ハイシーズン。とんでもなく長い行列が出来ていて、いつになるか分からなそうだったので断念しました。。。普段も、30分から1時間は待つそうです。朝の9時から開いているそうなので、早朝が狙い目かもしれませんね。

登ると、360度のパノラマでイスタンブールの街並みを眺めることができます。海が近いのでボスポラス海峡(ヨーロッパとアジアの境目)や船の往来なども見られて、美しいと思います。(見てないので想像ですが・・・)

こんな青空の日だったら、なおさら綺麗だったでしょうね。また次回に。。。

▲あら・・・・・、ものすごく高いわけでもなく、それでいて外なので高所恐怖症にはちょっと怖いかも。落ちたりしたら、完全にアウトですね。

 

でも、外観だけでも十分楽しめますよ!

別の道から見たところ。街のイルミネーションの装飾とあわせると、本当にメルヘン。かわいらしい建物ですよね。お姫さまがいそうな雰囲気です♪

ちなみに、高い建物が無いので旧市街の海側から見ると、このように見えます。下のカラフルな小さな家の中から、ひょこっと出る、ガラタ塔がかわいいです♪

スポンサーリンク
おすすめの記事