韓国でLINE payは使えるの?

使えませんでした・・・!

早くも結論を言ってしまいましたが、韓国ではLINE payの文字すら見ませんでした。


▲でも、LINEのキャラクターは大人気!

韓国で使える電子マネーは?

・T-moneyカード

交通機関で使える「T-money」カードが有名です。地下鉄・バス・タクシーなどで使えますので、観光客でも滞在中は持つ方がほとんどです。コンビニで購入することが出来ます。ただしチャージするのに、現金(ウォン)が必要でした・・・。なぜクレジットカードでのチャージが出来ないのか謎です・・・。


▲カード型、ストラップ型などがあります。

 

注意:韓国に着いたら、まず仁川空港・金浦空港内のコンビニに行って購入しましょう!駅に直接行ったら売ってませんでした・・・

・クレジットカード

韓国はクレジットカードで買い物をする方が、日本よりも多いそうです。
韓国では店舗の年商が240万以上の場合、クレジットカードが利用できるよう義務化されています。そのためほとんどのお店でクレジットカードが利用できます。ただ、屋台などの一部の店舗では現金のみになりますので、観光の際はカード以外に現金も必ず持つようにしましょう。
使えるクレジットカードは、主にVISA・JCB・MasterCard・銀聯カード(ぎんれんカード)です。

・Naver pay

Naver(ネイバー)と言えば、日本でも「まとめサイト」などで有名です。Samsung Pay(サムスンペイ)と並び、韓国では主流の電子決済サービスですが、日本人は登録できないようです。

 

2019年6月からは、LINE payとNaver payのサービス連携が開始しました。まずは日本に来る韓国人が、Naver payを使用し、LINE pay加盟店でコード決済を行えるそうです。・・・ということは、逆も使えるようになるかもですね!また速報が入りましたらお知らせします。

▲「日本全国のLINE payの加盟店でNaver payで決済が出来ます。」と書いてあるようです。韓国の方にもおなじみのブラウンがいるので、とっても分かりやすいですね。

引用元:https://campaign.naver.com/japan_naverxlinepay/

・kakao pay

韓国ではLINEよりメジャーなメッセンジャーアプリ・カカオトーク。2017年にはカカオバンクも出来たそうです。セブンイレブンにはkakaopayマークのライアン君(くま)が目立っていて、韓国の方は電子決済でよく買い物しているそうです。ただ、カカオバンクの口座開設は韓国の方しか出来ないそうなので、日本人の私たちには使えません・・・。(2019年6月現在)

スポンサーリンク

まとめ

結局、日本人の私たちが現地で主に使えるのはT-moneyカードと、クレジットカードのようです。とりあえず、LINE payの今後に期待しましょう。もし他にも「これ使えるよ!」というのがあれば、ぜひ教えてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事