【初心者向けに簡単に説明】プログラミングを学ぶなら?おすすめ本3選とスクール3選!

これからオンラインで始めるお仕事や副業で人気な職業のひとつプログラミング。今回はプログラミング習得におすすめの書籍と、人気スクールをご紹介します。

スポンサーリンク

プログラミングとは?

プログラミング言語とは、コンピュータ用の言語のことです。プログラマーとはコンピューター用の言語を使用してプログラムを作成する人です。

スポンサーリンク

プログラミング言語の種類はたくさん

プログラミング言語というのは一つだけでなく、200以上もの種類があります。どんな業界のプログラミングをしたいのか?就職に有利なものは?などを調べて、興味を持った言語から学んでいきましょう。以下のようなものが就職需要の高い言語です。

Python(パイソン)

AI・機械学習・データ分析などで需要が高い言語です。

Java(ジャバ)

WEBサービス、アプリなど幅広く使用されています。

PHP(ピーエイチピー)

WEBサービス、コンテンツ管理システム、WordPressテーマ・プラグインの制作、SNSの開発などに使われています。

Ruby(ルビー)

日本で開発されたプログラミング言語です。WEBアプリで使用されています。

スポンサーリンク

プログラミングを学ぶメリットは?

・あらゆる分野での需要が高い
・時間や場所を自由に働ける
・年収アップを狙える
・アイデアを形にする可能性が広がる
・IT技術を利用した社会への貢献

プログラミングを学ぶには時間がかかる!

プログラミングの習得には数か月以上の時間が必要です。学ぶだけでなく実際に仕事に生かせるスキルを学ぶにはさらに、数年単位の時間が必要になります。2030年にIT人材が79万人不足すると言われていますので、出来るだけ早く勉強をはじめるのがおすすめです。特に20代、30代の若い皆さんは10年後を見据えることが大切です!実際、スクールを受講する方は20~30代の男女が多いそうですが、中には40代から学んで転職したという方もいるそうです。
時間がかかるということは、勉強を続けるモチベーションも必要になります。自分が集中して勉強を続けられる分野か、よく見極めてください。

おすすめの書籍3選!

まずは自分がプログラマーに向いているのか、本を1冊手にとって勉強してみましょう!以下がおすすめの書籍です。気になる言語からまずは見てみてください。

書籍で学んでみてさらに興味や学習欲が続いていれば、スクールで講師と一緒に勉強するのがおすすめです。

おすすめのオンラインスクール3選

最速で「稼げる」プロになるエンジニアリングスクール RaiseTech

RaiseTechではリアルな現場を伝えるためのオンライン講座に力を入れています。将来的に仕事になる!を目標に学びます。特にサポートが充実!質疑応答の期間は無期限で、一度受講するとずっと「相談」が出来るそうです。転職支援、副業での案件獲得も無期限で、結果が出るまでサポートしてくれます。Javaフルコース、AWSフルコースなどがあります。AWSとはAmazonが提供する、シェアトップのクラウドサービスです。

未経験からエンジニアを目指すエンジニア転職保証コース

選抜された現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールです。どこかに通う必要なく、自宅でもWeb制作・プログラミング・アプリ開発を学ぶことができます。受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつきます!もちろんチャットでの質問も充実。プログラミングだけでなく、デザインやデータサイエンス・AIなど、あらゆる種類のコースがあります。

CodeCamp(コードキャンプ) CodeCamp[Javaコース]

初心者にイチオシのオンラインプログラミングスクール!コースの種類も多いです。PHPやJAVAだけでなく、RubyやPythonのコースもあります。現役エンジニアによるマンツーマンレッスンのため着実に学習を身につけられます。

時代の動きに対応できるプログラマーに!

皆さんの勉強方法は決まりましたか?プログラミングは一度勉強して仕事をしたら終わりではありません。時代の変化に合わせて新たな知識が必要となっていきますので、常に学習を続けていきましょう。がんばってくださいね!

スポンサーリンク
おすすめの記事