写真家・イラストレーターにおすすめのワードプレステーマ

Webサイトを作るならWordPressがおすすめ

自分の作品を紹介するポートフォリオを作るなら、WordPress(ワードプレス)がおすすめです。ワードプレスとは、HTMLなどの専門言語を使用しなくても自分でWebサイト(ホームページ)が作ることが出来るサービスです。

WordPressでのサイトを運営するには基本的に以下の手順が必要となります。

 

・レンタルサーバーと契約
・ドメインを取得
・Wordpressをサーバーにインストール
・Wordpressをカスタマイズ

 

『サーバーと契約』だなんてすごく敷居が高いように思いますが、パソコンを使っている方なら初心者でも数日で開設が可能です。何よりWordpressテーマはデザインが豊富なのでオリジナルのサイトを作ることが出来ます。自分の屋号や名前でのドメインを使えるのも魅力です!無料ブログもありますが、全然関係ない広告が入ってしまうので、特にお仕事で使用される方にはおすすめしません。

自分に合ったドメイン名やビジネスネームを考えるのって楽しいよ!

途中で分からなくなった・・・方は、ココナラでワードプレスの設定サービスを行っている方がいますので安心です。大体、数千円~10000円ほどで設置してくれます。

分からないことは詳しい方に頼んで、本業に専念しよう!

ワードプレステーマには無料と有料があります

ワードプレスを利用するには「テーマ」を使います。テーマは、誰かがあらかじめデザインしてくれたWebサイトの元となります。一度インストールしてしまえば、あとはそのまま利用できます。無料と有料のものがありますので、自分の作品にマッチするデザインを探してください!

テーマって「着せかえ」に似てるね。

無料テーマと有料テーマの違いは?

無料テーマは、世界中に数えきれないくらいあります。ワードプレスを導入しますと 外観>テーマ>新規追加 から色々見ることが出来ますので一度ご覧ください。

ワードプレステーマ

有料テーマは、デザインが凝っていたり、カスタマイズがしやすいもの、SEO対策(アクセスを増やす対策)がされているものがあります。特に日本で作られた有料テーマですと言葉の面で安心ですし、カスタマイズがわかりやすく、製作者にお問い合わせが出来たりするメリットがあります。有料テーマは数千円~数万円程度でありますが、お仕事で使われる方はもちろん、長い目で見るとそれほど高くありません。

ポートフォリオにおすすめのテーマ

写真家(フォトグラファー)や、イラストレーターグラフィックデザイナーさんにおすすめの、ワードプレステーマをご紹介します。トップページで作品のイメージを一瞬で見せるのがまず大切だと思っています。無料テーマは海外のものが多いのですが、ダウンロードやカスタマイズなどが少し難しいので、初心者の方には日本の有料テーマをおすすめします。

有料テーマ

TCD PHOTEK

TCDのテーマはスタイリッシュなものが多いので有名です。企業やお店、個人で使えるデザインに優れているテーマを多数提供しています。私もいくつか利用しています。カスタマイズがしやすく、お問い合わせにも、とても丁寧に対応してくださり安心です。


PHOTEKの詳細とデモを見る

 

TCD VIEW


VIEWの詳細とデモを見る

 

TCD LOTUS


LOTUSの詳細とデモを見る

WEBサイトはトップページが命!ファーストインプレッションで、自分の作品の特色が出るような作りにしたいです。サンプルの写真と自分の作品を入れ替えた時をイメージしてみて!

 

TCDのテーマのカスタマイズってどんな感じ?って方には、まず無料でダウンロードできるテーマを使ってみてください。


過去に販売されていたテーマが今だけ無料!「Brogg Press」

ワードプレステーマ以外に必要なサービス

先述したとおり、レンタルサーバーとドメインが必要になります。

ワードプレスユーザーに絶大な人気がある、エックスサーバーのwpXレンタルサーバーがおすすめです。高速だと画像の表示がスムーズですし、自動でバックアップしてくれるのも魅力です。12ヶ月の契約で1ヶ月あたり1000円程です。


ドメインは、同じエックスサーバーの格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』がおすすめです。ドメインは、取得額+毎年の更新料が必要となります。取得額が安くても、更新料がお高めなのもありますので比較してくださいね。「.com」だと、トータルで安いですし、信頼性も認知度も高いので一番おすすめです。


オンライン以外の宣伝も必要!

ポートフォリオのサイトを作ったら、できるだけ多くの方に見ていただきたいです。Facebookやtwitterで宣伝するのはもちろん、リアルでの知り合いや友達にも積極的に宣伝しましょう。口頭で伝えるだけでなく、個性あふれる名刺を作って配るのがおすすめです。


サイトづくりに困ったら・・・

ワードプレスやサーバーの設定など、調べてもどうしても分からないことがあるはず。そんな時は、ココナラから詳しい方にお願いしてみましょう。私もお願いしたことがありますが、はじめて頼むときは実績数の多い方ですと安心できます。専門外のことは、効率よく頼んで時間を有効に使いましょう!


素敵な作品集を作ってみてくださいね!
おすすめの記事