格安SIM(シム)!海外旅行や海外赴任でおすすめは?
スポンサーリンク

Wi-Fiレンタルよりも断然SIMが便利!

これから海外旅行や海外赴任に行かれる方におすすめな、SIMをご紹介します。現在の選択肢は以下の3つが主流です。

大手キャリアの海外パケット
ドコモ、SoftBank、auなどの大手携帯キャリアのサービスです。各1日980円~数千円の利用料です。利用中のスマホがそのまま利用出来るので便利ですが、パケット無制限を利用するとトータルで高額になります。
おすすめ度:★★★☆☆
端末型のWi-Fiレンタル
モバイルWi-Fiルータです。各社により異なりますが平均1日500円前後+端末保証料。宅配やカウンターへ行く手間あり(受取り・返却)。付属品の荷物が増えます。Wi-Fi端末の充電の必要があります。家族連れにはおすすめ。
おすすめ度:★☆☆☆☆
SIMフリー端末+SIM
SIMフリー端末(SIMロック解除済み端末)と、SIM。SIMは現地のものなどを自由に選択可能です。
おすすめ度:★★★★★
スポンサーリンク

どうしてSIMが、おすすめなの?

すべてのサービスを海外でそれぞれ1週間程度利用したことがあります。
大手キャリアの海外パケットサービスは、パケットし放題にしたところ毎日3000円近くかかりました。今はもっとお得なサービスもありますが、ちょっと高めです。ただし現地からサポートを受けられるので、何かあった時の安心感はあります。短期間の旅行にはいいですが、海外赴任には向きません。

 

端末型のWi-Fiレンタルは、ルーターの受け取りと返却、設定が面倒でした。あと充電する必要がああり、常に持ち歩く荷物が1つ増える・・・というのは、ちょっとストレスです。海外で地図を見ていると、スマホの電池もすぐに無くなるので、バッテリーチャージャーも追加すると荷物が3つになります。ただし数台の携帯でデータを分け合えますので、家族みんなで一緒に行動する!という時はおすすめです。


SIMフリー端末+SIMカード使用は、よく海外に行かれる方は一番採用していると方法だと思います。事前に購入したSIMや、現地でSIMを購入することにより接続可能です。私がよく利用するアジア用のSIMは8日間で1600円程度です。1日200円で使えるので長期滞在や海外赴任にもおすすめです。もちろん、現地での荷物はスマートフォン本体のみで接続可能になります。基本はデータ使用量のみですが、通話が出来るものもあります。私の場合は、現地での通話はLINEを使っているのでデータだけで問題ありません。プリペイド型と、チャージ型があります。

 

●AISアジア16カ国プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題

●4GB高速データ通信 中国本土31省と香港で7日利用可能 プリペイドSIM

●アメリカ7日間 高速6GB (通話+SMS+インターネット無制限使い放題)

●【世界102ヶ国】チャージ式SIMカード AIRSIM:チャージ金額0円

スポンサーリンク

利用中の端末もSIMロック解除可能!?

ドコモ、ソフトバンク、auをお使いの方は、手数料3000円でSIMロック解除が出来ますので、お手持ちの端末がSIMロック解除に対応しているか、お問合せください。旅行の場合は、2台目にSIMが差さるタブレット(LTEモデル)を検討してもいいかもしれません。画面が大きいと、地図を見るときにとっても便利です!

スポンサーリンク
おすすめの記事