WordPress5.0に更新!

12月7日 Wordpressがバージョン5.0をリリース。エディター部分が大幅に変更されました。新エディター「Gutenberg(グーテンベルク)」はすでに使用されている方もいるそうですが、操作性がだいぶ違います。

当サイトはwordpressテーマ「Diver」を使用しています。早速「更新」してみました。

投稿を開くとこんな感じ・・・・・

とっても見づらい・・・。以前のエディターで作成したからか「Classic」の枠で囲われています。これでは、作業がしずらいので、エディターを変更します。

旧エディター(Classic)プラグインを追加

プラグインを新規追加することで、以前のままのエディターを使うことができます。プラグイン>新規追加 で classic Editor と検索してください。有効化すれば以前の表示に戻ります。以前からこのプラグインを使用されている方は最新版に更新してください。

 

投稿一覧を見ると「Classic Editor」が選択できるようになります。こちらからアクセスすると、旧エディターでの作業ができます。旧エディターで作業していた記事には「Classic Editor」の文字が表示されています。

とま子
セキュリティー強化の点でも、ワードプレスは最新版にしていた方が安心!ぜひ皆さんも更新してみてくださいね。
Diverさんは、Gutenberg対応も随時行っていただけるそうです。とま子いち押しのワードプレステーマ「Diver」超おすすめです!!!

スポンサーリンク
おすすめの記事