ライオン

11月19日にニチファミで放送された「世界の動物園&水族館 ベスト10」からランキングと、独自に調べた動物園情報をまとめました!

【10位】エメン動物園 オランダ

エメン(エンメン Emmen)はオランダの小さな町です。でも動物園は、欧州最大級!ゾウやシマウマ、キリンはもちろん、ウォーターバック、インパラ、ヌーなど多くの動物が暮らしています。番組ではシロサイのザラちゃんを紹介していました。砂漠の中に置かれた電車の中に入って、ラクダなどの動物を見ることができます。

屋外、屋内とも、子供が遊べるアトラクションなども充実しています。

ウォーターバッグ

▲ウォーターバック(ハワイにて撮影)

エメン動物園 公式ページ

【9位】ラ・ヴァレ・デ・サンジュ動物園 フランス

霊長類だけいるサルだけの動物園!パリからは車で3時間半、ヴィエンヌ県ポワチエ市にあります。園内は18ヘクタールとかなり広め!猿が好きな方におすすめな動物園です。ほとんどが檻に入っておらず放し飼いだそうです。

ワオキツネザル、ピグミーマーモセット、アゴヒゲオマキザル、ゴリラ、フンボルトウーリーモンキー、クロクモザル、ゲレザ、エンペラータマリン、ゴールデンライオンタマリン、ゲラダヒヒ など。

ワオキツネザル

▲ワオキツネザル(日本で撮影)

散歩に適した、広大なお庭のような場所で暮らしている猿たち。私がいま一番行ってみたい動物園です。

スポンサーリンク

【8位】チェスター動物園 イギリス

イギリス北西部の街にある、柵の少ない動物園です。柵の代わり掘り水路などを使う工夫がされています。広さは約40ヘクタール。

象やキリン、クロヒョウ、イボイノシシ、オランウータン、クロサイ、ジャガー、メガネグマなどの大型動物だけでなく、ハイラックス、ハリネズミやワニ、昆虫など、全部で500種類ほどの生物が暮らしています。熱帯温室にはめずらしい鳥もいます。

クロサイ

▲クロサイ(日本で撮影)小さな口が特徴です。

【7位】 インディアナポリス動物園 アメリカ

インディアナ州の市内中心部にある、26ヘクタールと少し小さめの動物園です。天才オランウータンがいるそうです。他にもレッサーパンダ、シマウマ、チーター、ゾウなどお馴染みの動物はもちろん、水族館やイルカショー、バタフライ館なども人気です。

都会を観光しながら、動物も見られてとても楽しそうな動物園です!

オランウータン

▲こちらは日本のオランウータンですが、こちらの動物園にも、写真と同じようなスカイウォークがあるそうです。

次のページは6位から4位の発表です!

スポンサーリンク
おすすめの記事